2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    栄養剤

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:  2018/05/08(火) 02:26:43.83 ID:CAP_USER9
    ビタミンB6を摂取して寝ると夢をはっきり覚えられる…オーストラリアの研究
    2018.05.07 07:00
     

    寝る直前にビタミンB6を摂ると、夢を覚えやすくなる…そんな研究結果がオーストラリアの研究から導き出された。

    ■ ビタミンB6と夢の研究

    SAGEジャーナルで4月17日に発表された研究では、オーストラリアの18歳から40歳までの100人を対象に、寝る直前にビタミンB6を240mg摂取させて、後に起きてから夢を覚えているかを調べた。
    すると、ビタミンB6を摂取している場合、参加者の記憶している夢の内容が著しく増加した。

    ZME Scienceによればもともとこの研究は、研究者のデンホルム・アスピー(Denholm Aspy)博士がビタミンB6サプリメントを飲んで寝た次の朝に、夢を鮮明に覚えていたことからはじまった。
    今回の研究の共同研究者であるナターシャ・マッデン(Natasha Madden)はこれが寝る直前に摂取したビタミンB6でないかと考えたのだ。

    アスピーは、ビタミンB6と夢との関連性が調べられた研究が一つだけ存在するのを見つけた。しかしその研究では参加者が12人であるなど数々の制約があった。そのためアスピーらは、今回対象者を100人に拡大、ランダム化されたプラセボ対照二重盲検にて研究することにした。

    ■ 明晰夢研究にも活用できるか
    no title


    今回、ビタミンB6を摂取した場合は覚えている夢の内容量が増加したものの、夢の鮮明さ、奇妙さ、色、などには変化はなかった。また、ビタミンB6だけを摂取したグループには睡眠の質や、覚醒時の疲れなどもみられなかった。
    一方でそれらと比較して、ビタミンB群を摂取したグループでは、自己申請した睡眠の質は顕著に低く、覚醒時の疲れはとても高かった。

    朝目覚めた直後には夢の内容を覚えているが、時間が経つにつれて内容を忘れるという方もおられるだろうが、実験の参加者の中には、起きて覚えていた夢の内容が消えることなく一日中覚えていられることに驚くものや、夢を見るのが待ちきれないと言うものもいたという。

    研究者らは、食事から摂取されるビタミンB6が少ない人にのみ効果があるかどうか、長期的に摂取すれば効果が薄まるのか、なども調べる必要があるとしている。
    また、夢を見ている最中に、それを夢だと認識することのできる「明晰夢」の研究にもビタミンB6が役に立つのではないかとしている。

    ビタミンB6は全粒穀物、かつお、バナナ、ほうれん草などの食品などにも多く含まれているが、その他のビタミンB群も含まれている場合もあるのでそれだけを摂取したいのであればサプリメントが効果的な手段かもしれない。
    「統合医療」情報発信サイトはビタミンB6摂取の成人の推奨量は1.3mg程度、安全な上限値は100mgとしている。

    引用元: ・【ビタミンB6】摂取して寝ると夢をはっきり覚えられるとオーストラリアの研究で導き出される

    【【危険?】「ビタミンB6」を摂取して寝ると夢をはっきり覚えられるとオーストラリアの研究で導き出される 】の続きを読む

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    image


    1: (鹿児島県) [US] 2018/04/02(月) 07:18:33.53 ID:DZDILiIX0 BE:203070264-PLT(23736)

    サプリメントの中で最もポピュラーな栄養補助食品の「グルコサミン」の効用に重大な疑義が生じている。
    にもかかわらず、ライオンやアサヒグループ食品などは、その名称と効果をいまだ喧伝し続けている。
    グルコサミンは機能性表示食品制度に基づくもので、事業者は科学的根拠の研究データを消費者庁に届け出た上で、
    健康効果を表示して売ることができる。グルコサミンは軟骨や皮膚にある天然の成分(アミノ糖)で
    「関節の軟骨の維持」や「膝関節の悩みを改善」などの表示で37製品が販売されてきた。だが、オランダを
    はじめとする学者らが2017年夏、グルコサミン製品の有効性を総合的に評価した研究報告によると、
    膝の痛みや機能の改善に効果がある科学的な証拠はなかった。このため昨年来、消費者庁への届け出を
    撤回する業者が続出した。しかし、その撤回の動きを知る消費者はほとんどいない。グルコサミン製品の
    新聞広告は今もって多く「記事化しにくい」(全国紙記者)。肝心要の消費者庁は撤回の理由や根拠の程度を巡り、
    責任ある公式見解を出していない。この役所の名前倒れも極まれり。

    http://www.sentaku.co.jp/articles/view/17832

    【【悲報】 グルコサミンの効果、科学的に何の根拠もないことが判明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    soukai_4560292290832


    1::2017/08/21(月) 10:49:36.25 ID:0.net
    体質?
    【エナジードリンク飲んでるけど全く効果が得られないwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    vegetables-2485055_960_720


    1::2017/08/06(日) 20:34:33.79 ID:0.net
    俺って天才かも
    【食物繊維とビタミン剤飲めば野菜食べなくてもよくね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2017/07/31(月) 07:18:26.29 ID:0.net
    飲んでも大差ない気がするんだけど
    【リポビタンDみたいな栄養ドリンクってどのくらい効果あるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    img11


    1:番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ c545-Ic3w):2015/09/14(月) 22:11:11.70 ID:3ttiMxKR0.net BE:997425587-2BP(1000)
    佐野未来、石原有理香、清瀬まち 3人娘でプロテイン新飲料PR
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/08/30/kiji/K20150830011035100.html

    タレントの佐野未来、石原有理香、清瀬まちの3人による「ザバスミルク女子」がこのほど、
    今夏新発売された明治「ザバスミルク グレープフルーツ味」のPRを行った。

    同商品はこれまでアスリート向きとされていたスポーツ用プロテインのトップブランド「ザバス」に
    ミルクプロテインを配合、飲みやすいグレープフルーツ味に仕上げて、運動後や普段の生活シーンで手軽にとり入れるようにした。また1本(430ミリ・リットル)当たりでは100キロカロリー、脂肪分ゼロで、速攻吸収製法により効率よく体内に取り入れることができる。

    佐野は「(飲むと)回復力が早くなることを感じられます。スポーツ後にとればリカバーしてくれます」、
    管理栄養士の資格を持つという石原は「脂肪分ゼロでさっぱりして飲みやすいです」、
    清瀬は「スポーツ飲料という感じで一回飲んでいただけたら」とPRしていた。
    【お前らが飲んでるプロテインの味は???(今夏新発売された明治「ザバスミルク グレープフルーツ味」PR)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    vitamin1


    1:アフィカス m9(^Д^)定職につけよ ★:2015/09/12(土) 00:29:08.29 ID:???*.net
    【AFP=時事】オランダの刑務所で、怒りの制御に問題を抱える受刑者にビタミンやミネラルを処方し、所内の暴力行為の抑止を目指す研究が実施される。
    同国治安・法務省の当局者が9日、明らかにした。

    「危険な受刑者」が副所長を人質に、仏北部の刑務所

     同省によると、来年早々に開始されるこの研究では、国内7か所の施設に収容されている、
    暴力的な傾向を示す受刑者に、追加のビタミン、ミネラル、魚油などを投与する予定という。

     同省の研究者、アプ・ザールベルグ(Ap Zaalberg)氏は「栄養補助食品を与えた攻撃的な受刑者は、
    与えなかった受刑者に比べて、攻撃性が低下することが、これまでの2回の実験で判明した」と語った。

     ザールベルグ氏はAFPの取材に対し、刑務所の食物に栄養補助食品を追加すると、所内の暴力事件が25%以上減少することが、
    1990年代後半に実施された英国の研究で明らかになっていると述べた。


    ■既往研究でも効果

     オランダ日刊紙フォルクスクラント(De Volkskrant)の最近の報道によると、2006~2007年にオランダの受刑者200人を対象に実施された同様の調査では、
    暴力事件の件数が34%減少することが示されたという。

    「栄養補助食品の追加については現在、共通慣行として複数の刑務所に導入できるかどうかを、
    攻撃性に対する治療の一形態としての導入も含めて確認中だ」とザールベルグ氏は話した。

     ザールベルグ氏は、5つの刑務所と2つの少年院に収容されている、12歳から「かなりの高齢」までの年齢の少年と男性が今回の研究対象として参加する予定と述べ、
    「彼らが共通して示す側面は、怒りの問題だ」と付け加えた。

     攻撃性は多くの国々で、刑務所生活の特徴の一つとなっている。

     フォルクスクラント紙の報道によると、オランダ国内の刑務所職員の約4分の1が、受刑者による脅迫的言動を経験しているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150910-00000017-jij_afp-int

    【2ちゃんねる運営からのお願い】
    個人情報を含む未確定情報の文章やコピペを貼らないようお願いします
    【【国際】ビタミンで暴力抑止、オランダ刑務所で研究開始へ[9/11]】の続きを読む

    このページのトップヘ