2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    パン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/11/13(火)13:50:13 aYS
    ウマァイ!
    チーズナンでお腹いっぱいになったわ

    【【画像】ワイくん初めてインドカレー屋へ行く】の続きを読む

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/11/12(月) 17:51:07.669 ID:EQw1g/Lh0.net
    わーお

    【【画像】具たくさんサンドイッチ作ったw w w w w w w w w w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/11/09(金) 07:43:59.76 ID:CAP_USER9.net
    2018-11-08
    https://grapee.jp/587632



    ミスタードーナツが、2018年11月16日から期間限定で『ポケモン ドーナツ』を発売することを発表。
    あまりの可愛らしさに、ネット上では歓声が上がっています。

    ■ ミスタードナツの『ポケモン ドーナツ』

    11月16日、新作ゲームソフト『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』が発売されます。それを記念して、ポケモンとミスタードーナツがコラボしました!

    発売されるのは、『ピカチュウ ドーナツ』と『モンスターボール ドーナツ』の2種類。どのような味なのかをご紹介します。

    『ピカチュウ ドーナツ』



    『ピカチュウ ドーナツ』は、ふんわりと柔らかなドーナツをバナナ風味のチョコでコーティング。目やほほなどの顔のパーツも、全部チョコレートでできています。

    『モンスターボール ドーナツ』



    『モンスターボール ドーナツ』も、柔らかなドーナツの下半分をホワイトチョコでコーティング。上半分は、ストロベリー風味のグレーズでコーティングされています。

    ピカチュウやイーブイなどが描かれた紙の容器に入れて販売されるため、可愛さも倍増です。

    ■ ポケモンのマグカップが付いてくるセットも販売

    また、併せてポケモンのマグカップが付いてくるセットも2種類販売。『ポケモン ドーナツ』とマグカップを手に入れられる、大満足なセットになっています。



    『お店で会おう!セット』



    『お持ち帰りで会おう!セット』



    ゲットしたくなる可愛い『ピカチュウ ドーナツ』。
    可愛いポケモンたちと一緒に、冬を迎えてみてはいかがですか!

    『ポケモン ドーナツ』
    販売期間:11月16日~12月下旬

    『お店で会おう!セット』と『お持ち帰りで会おう!セット』
    販売期間:11月16日~12月25日(なくなり次第終了)
    ※『お持ち帰りで会おう!セット』のみ、11月9日から予約開始

    [文・構成/grape編集部]
    【【ミスド】ミスタードーナツが『ポケモン ドーナツ』発売 マグカップ付きセットも…期間限定11/16~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/11/06(火) 16:20:17.40 ID:CAP_USER9.net
    米カリフォルニア州南部オレンジ郡にある「ドーナツ・シティ」という店で、お客がドーナツを爆買いして店主を助けていると話題になっている。ドーナツを売り切れにさせることで、店主が早く店を閉めての病気療養中の妻の元に行けるよう、お客はたくさんのドーナツを買うのだという。

      60583b95


    店主のジョン・チャンさん(62)とステラさん(63)夫妻は、1979年カンボジア難民としてオレンジ郡にやってきた。2人は1990年、太平洋沿岸の高速道路の側にドーナツ店をオープン。午前2時からドーナツを焼き始め、午前4時半から店を開けるという仕事を、28年続けている。

    先週、店頭にステラさんの姿がないことに、常連客の1人が気がついた。ジョンさんは、9月下旬にステラさんが動脈瘤を患らって入院したと明かした。ジョンさんは店が終わると、療養施設にいるステラさんのもとに駆けつけるようになっていた。

    顧客はジョンさんにクラウドファンディングを提案したが、ジョンさんは断った。「お金ではなく、時間がほしい」と、ジョンさんは述べたのだという。

    そのため顧客は、ドーナツをたくさん買って、早めに売り切れにしてあげようというアイデアをブログに投稿。地元住民ら支援を呼びかけたのだった。

    ブログを投稿したドーン・キャヴィオラさんは、10年以上ドーナツ・シティに通う常連だ。ステラさんの入院のことが、何日も頭を離れなかったという。

    この顧客の投稿は、Facebookなどを通じて拡散。住民らはドーナツ・シティーのドーナツを爆買いするようになった。朝4時半前に店の前に並ぶ人も出ているという。ジョンさんのドーナツは、11月2日には午前8時半までに完売。週明け5日には、午前7時半で完売するなど、数時間で売り切れるようになった。

    ジョンさんはワシントン・ポストに「顧客たちの助けに、本当に感謝している」と話した。「感謝してもしきれない。本当にありがとう」

    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00010002-huffpost-int
    【【米国】馴染みのドーナツ店の奥さんが病気で入院→早くお店閉められるようにお客たちが爆買いして助ける】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Dl48YyNUwAAVgrS


    1::2018/10/26(金) 23:09:48.80 ID:0.net
    嫌いではないはずなのに
    【なぜ日本ではドーナツの人気が伸び悩んでいるのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    b412b8b639ba4daa4b3603434bf645e5_s


    1::2018/10/26(金) 10:25:33.00 ID:CAP_USER9.net
    10/26(金) 7:00配信
    茨城新聞クロスアイ

    給食パンを出荷用の箱に詰める給食パン業者の従業員=水戸市袴塚

    茨城県内の学校給食からパンが消えつつある。米飯給食の増加に押され、献立に出る機会が減った。給食パン業者は、少子化の中、設備の更新負担や後継者が見つからない状況が重なり、撤退を決断するケースが相次ぐ。残された業者は「空白地帯」を埋めながらパンを作り続けるが、県北地域では福島県の業者に協力を仰いで対応しており、安定的な供給に限界も見え始めている。

    「パン給食の回数が極端に減った。やめてしまう業者ばかりだ」。給食パン専門の老舗「ぱん屋 比呂樹(ひろき)」(常陸太田市)の広木修造代表(68)は声を落とす。

    かつては市内のみにパンを供給していたが、同業者の撤退により県北近隣の3市1村を受け持つようになった。広範なエリアをカバーするため、自ら行っていた配送も一部で外部委託している。

    給食パンの製造は「前日焼き・当日配送」が基本だ。同社の生産ラインは一つだが、コッペパンや食パンといった「基本パン」に加え、ココアパンなどの「特殊パン」など幅広く対応しなければならない。

    その上、細心の注意を払わなければならないのが異物混入だ。「衛生面は最も気を付けなければいけない。プレッシャーがある」と広木さんは打ち明ける。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000007-ibaraki-l08
    【消えゆく給食パン 茨城県内週0.5~2日 米飯増、業者撤退相次ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/10/23(火) 06:28:47.852 ID:/+G5UB2kd.net


    おはよう。今日も頑張ろう
    頂きます。
    【32歳お兄さんの本日のモーニングはこちらwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DoYlu0CU8AAE0Ta


    1::2018/10/22(月) 12:54:59.85 ID:UQjABajf0.net
    それは先日、おやつの時間にミスタードーナツを訪問したときのこと。ミスタードーナツでドーナツを購入し、自宅で茶を飲みながらドーナツを食べるのが今の私の数少ない楽しみだ。

    ところがある日、ミスタードーナツにトンデモナイ行列が出来ているではないか。その列は店の外にも連なり、どこが始点なのかすらわからない。
    ドーナツを調理する機械が故障でもしてしまったのか? 否、故障したところでこんなにも並ぶはずもない。

    恐らくそのまま並んでいれば1時間以上待つことになるのは目に見えている。割引のセールは定期的に開催されるが、客足に大きな影響がないのも熟知している。

    なんだかなあと様々な考えを巡らせながらも、老体で長時間列に並ぶのは難しく、やむを得ず帰りのセブン-イレブンにてドーナツを購入した。(セブン-イレブンのドーナツは中々の美味。ミスタードーナツには敵わないが)

    その晩、会社から帰宅した孫にミスタードーナツの混雑について話すと、孫もこれからミスタードーナツへ向かうのだと言う。
    そんなに混雑しているミスタードーナツに行くのはやめろ。せめて明日行けと止めるが、孫は「やめない、今日でなければ意味がない」と言う。止めるだけ無駄である。

    私は孫に「何故今日でなければ意味が無いのか」と訊く。すると孫は携帯電話の「au」の会員であり、auの会員はミスタードーナツでドーナツを2個無料でもらえるから行くのだと言うのだ。私は衝撃を受けた。


    「あの行列は皆auか?」と私は続けて尋ねると、孫は「もちろんだ」と言う。昼間に目撃した信じられないほどの行列は、無料でドーナツをもらうための行列だったのだ。

    さらに孫が言うには私もauの会員であるとのこと。「ジーチャンも行くか?」と言うので、私も再度ミスタードーナツへと向かうが、行列はさらに長くなり、スーツを着たサラリーマンも多かった。そのまま並ぶと2時間はかかるのではないだろうか。

    閉店時間に間に合わないかもしれない。私はやはりセブン-イレブンで良いと孫に伝え帰ろうと促すが、孫はまだ並ぶと言う。「タダでもらえるなら並ばないと損。ジーチャンは歳だからしょうがないが、普通は並ばないなんて頭おかしい」とまで言い放った

    私はおとなしくセブン-イレブンに寄ってから帰ったが、行列に並んでいた日本人には憤りを隠せない。
    なぜ1時間も待つくらいなら、翌日に定価で買おうと考えられないのか。ミスタードーナツは普段であれば並ぶことなく1分もあればおいしいドーナツを買える。

    この日は1時間や2時間待てば無料でドーナツをもらえたかもしれないが、今の日本人は自分の1時間よりドーナツの方が価値のあるものだと考えているのだろうか。1時間働いた賃金でドーナツを待たずに買おうとなぜ思えないのか。

    無料でドーナツをもらうために長い列を作るというのも信じられない。災害時などの食糧支援時に並ぶのはわかるが、これほど執着してまで並ぶほどのことだろうか。あまりにも見苦しい。

    老人の戯言だと思われても仕方ないが、若い日本人がこんなようでは、未来の日本はどうなってしまうのか心配だ。非常にまずいと思う。本メールをそのままご掲載いただき、若者に少しでもこの警告を届けることができれば良い。
    http://news.livedoor.com/article/detail/13710668/
    【81歳男性「ミスタードーナツでドーナツ2個を無料でもらうため1時間並ぶ若者の姿に虚をつかれた思いがした】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pp_dof01


    1::2018/10/18(木)20:16:03 hs0
    オ  ー  ル  ド  フ  ァ  ッ  シ  ョ  ン
    【マッマ「ミスドでドーナツ買ってきたでー」ワイ「やったー」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bread-2178874_960_720


    1::2018/10/15(月) 13:37:54.43 ID:Jg69LsBN0.net
    割とマジで何にでも合う
    何と合わせて食べても美味しい

    煽り抜きで思いつかんのやがなんかあるか?
    【【朗報】パンと合わない食べ物←ガチでない説】の続きを読む

    このページのトップヘ