2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    パン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/09/14(金) 22:40:00.997 ID:4xMnI6X90.net
    反論がない



    【【画像】菓子パンで一番美味しいのはこれだよな】の続きを読む

    スポンサードリンク

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/09/10(月) 13:23:25.617 ID:bC9VMD7sa.net
    いえ~いwwwwwwwww

    【【画像】ニートぼくめちゃうま特大ホットドッグスを作るwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    bread-1867208_960_720


    1::2018/09/09(日) 05:58:29.85 ID:ly7rIe+6a.net
    フレンチトーストはもう飽きた
    【【緊急】食パンの美味しい食べ方】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    13


    1::2018/08/28(火)16:43:58 SJz
    一人でさみしいからかまって??
    【コメダ珈琲にきたンゴ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/08/26(日) 08:59:50.28 ID:CAP_USER.net
    ・「世界一店舗が多い」の飲食チェーンは『マクドナルド』でも『スターバックス』でもなく…

    ファストフード店や、コーヒーショップ、レストランなどの世界進出している飲食チェーン店のなかで、世界における店舗数が最も多いチェーン店は、一体どこでしょう?

    国内外限らずどこにいってもある飲食チェーン店のなかで店舗が多い店といえば、マクドナルドやスターバックスを想像する人が多いかもしれないが、2017年に発表された世界一店舗数が多い飲食チェーン店でトップに選ばれたのは、その2つではなかった。

     CNBCの調査によると、世界で最も店舗数が多いチェーン店に選ばれたのは、なんとサンドウィッチ店のサブウェイ(Subway)。

     2017年時点で、サブウェイは世界中に43,912店舗を構えており、2位につけているマクドナルドの37,241店舗に大差をつけてトップに君臨。ちなみに3位のスターバックスは、27,339店舗となった。

     店舗数世界一となったサブウェイだけれど、売り上げは2014年から停滞しているといい、この影響で2016年に350店舗が閉店し、2017年には700店舗が店を閉め、2018年にも500店舗が閉店するという。

     売り上げの停滞の原因については、マクドナルドやスターバックスのように、新商品を随時発表したり、目を引くプロモーションをしたりしていないことが挙げられると、飲食業界の専門家は分析している。



    ・The most franchised company in the world isn't McDonald's or Starbucks
    https://www.cnbc.com/2018/08/14/subway-franchises-mcdonalds-starbucks-fast-food.html

    2018-08-25 FRONT ROW
    https://front-row.jp/_ct/17200179
    【「世界一店舗が多い」飲食チェーンは『マクドナルド』でも『スターバックス』でもなく『サブウェイ』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pp_dch02


    1::2018/08/22(水) 16:44:27.84 ID:CqV9hlZ20.net
    【ミスドのドーナツ、ゴールデンチョコレート以外に存在価値が無い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    koppe-anmargarine


    1::2018/08/07(火)13:52:13 5qd
    日本人なら嫌いな奴いない
    【あんこにマーガリン混ぜた奴って天才やろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DiYj8VdU8AAffqy


    1::2018/07/29(日) 17:27:51.40 ID:ys95Mn+80NIKU.net
    官報に掲載された決算公告によると、運営会社日本サブウェイの2017年12月期の当期純損益は1435万円の赤字だった。
    16年12月期に5047万円の赤字、15年12月期に4863万円の赤字を計上しており、3年連続での赤字となる。

    店舗数も激減している。14年には国内で480店を展開していたが、
    その後は閉店が相次ぎ、今年5月には310店を割り込んだ。
    この4年で約170店が減ったことになる。
    現在は少し増えて約320店を展開しているが、世界最大の飲食チェーンとして寂しい状況に変わりはない。

    http://biz-journal.jp/2018/07/post_24181.html
    【【悲報】注文の難易度が高すぎるSUBWAY、3年連続の赤字】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    DhS-SIRUYAEqRT-


    1:fusianasan:2018/07/07(土) 19:01:09.06 ID:0.net
    顧客満足度もドトールに次いで2位に急上昇
    【ミスタードーナツが遂に黒字化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/06/25(月)16:48:08 Pmo
    見てってや

    【【画像】チョコクロワッサン焼いたで】の続きを読む

    このページのトップヘ