2ch飯ちゃんねる

主に食べ物、飲み物、料理、ダイエット、健康、生活に関する2ch.sc open2chのまとめをしております。

  • Twitter
  • RSS

    スポンサードリンク

    食べ物

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0e71886cbad7ce02ff01dd753ff29d04_s


    1::2018/05/11(金) 10:58:54.82 ID:Yn6f186c0.net
    そろそろ考えてみても良いのではなかろうか
    【すき焼きはなぜ皆から嫌われる食べ物になったのか】の続きを読む

    スポンサードリンク

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/05/12(土) 09:02:35.57 ID:0.net


    こういうの100円で売ってるから買ってる
    お店とか弁当のからあげになるから
    もう自分で小麦粉やらにんにくやらで作るのやめた
    【最近のからあげ粉ってマジで美味いよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (アメリカ合衆国) [US] 2018/05/15(火) 17:51:26.38 ID:eNgWUC0q0● BE:441112139-2BP(2000)
    pasta-1463930_960_720

    なぜイタリア人の逆鱗に触れた?スパゲティを半分に折るアニメ描写

    パスタを折ってはいけない、イタリア的理由は?

    いろいろな意見を見てみたが「パスタを折ってはいけない派」の理由はちょっと弱い気がする。調理しやすく、食べやすく、保存しや
    すいという「折ってもOK派」の意見は合理的だし、「折ってはいけない派」の唯一の理由である「食べやすい」も、人によると言われてしまえば立場は弱い。
    結局のところ、パスタを折ってはいけないというのは「こうあるべき」という原理主義的な意見なのだろうか? と思っていろいろ
    と調べていたら、面白い意見を見つけたのでご紹介したい。

    『もしスパゲティが折るべきものなんだったら、最初から半分の長さのものが売られていると思う』

    なるほど。

    ここで改めて述べることでもないが、パスタには無数の種類がある。今回論争のタネになっているスパゲティの一般的な太さは1.8mm
    前後だが、それより細くなればフェデリーニやカペッリーニと呼ばれる別のパスタになり、太くなればヴェルミチェッリと呼ばれる。
    断面が四角いとキタッラで、きしめんのように平べったいとリングイネとかタリアテッレなどと呼ばれる。
    今紹介したのはほんの一部でしかなく、マカロニなどのショートパスタも含めればイタリアにはおよそ650種類ものパスタが存在する。

    イタリアではこのパスタを、ソースのレシピや具材に合わせて使い分ける。例えばボロネーゼならタリアテッレを合わせるし、ペース
    ト(ジェノベーゼ)ならリングイネを合わせることが多い。もちろん650種類全部を使い分けるなんてことはしないが「このソースに
    はこのパスタを合わせると美味しい」みたいな定番は(そんなに絶対的なものではないけれど)存在する。

    つまり、パスタの形状はソースや具材に合わせて選ぶべきで、それを変えてしまうと定番の美味しさから外れてしまう。スパゲティ
    は長いからこそ美味しいのであって、半分の長さのパスタに合うレシピがあるのなら、最初から半分の長さのスパゲティが生み出されているはず、というのが先ほどの意見である。

    スパゲティはそのままの長さのほうが美味しいから折ってはいけない。こう考えると先ほどの「折ってはいけない派」の意見も不
    思議とうなずけるようになる。なんといっても、味に関わる話なのだから優先度は高い。「パスタは折らずに茹でるべき」という
    原理主義者が存在するのも、こうした原則を守ったほうが美味しいという経験則からなのかも。

    もちろん、これも全て食べる人の感覚によるものなので、中にはスパゲティが短いほうが美味しく感じるという人もいるかもしれ
    ない。ただ、こういう原則があるということは知っておいてもいいだろう。結局のところ「食べ物なんて好きに食べればいい」という話ではあるのだけれど。

    (鈴木圭)
    https://www.excite.co.jp/News/bit/E1525859094471.html

    引用元: ・【悲報】アニメのスパゲティを半分に折るシーンにイタリアン人ブチ切れ

    【イタリア人の逆鱗に触れた?スパゲティを半分に折るアニメ描写】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ajitukeyakinikutte00


    1::2018/05/09(水) 14:50:52.11 ID:XHomrtnKa.net
    よく半額になってるし最高や
    【スーパーで売ってるフライパンで焼くだけの味付き肉wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    3d0937b508f751bf73a90c6662f500c5_s


    1::2018/05/13(日) 12:29:12.85 ID:0.net
    一体どうゆうメカミズムなんだ?
    【カレーを一晩寝かせただけで美味しくなる意味が分からん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    JP_1646_ja_hero_2072


    1::2018/05/17(木) 00:59:40.786 ID:7sTs5n3o0.net
    どうも
    【ピザ屋の店長だけど質問ある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    toast-1077984_960_720


    1::2018/05/13(日) 10:19:55.71 ID:0.net
    パンじゃ気合入らないだろ
    【「朝食は米ではなくパンを食べる」って人なんなの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title


    1::2018/05/19(土)07:35:48 5dD
    もちゲンコツからや
    【【画像】今からワイが豚骨ラーメン作るで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:  2018/05/15(火) 11:42:33.54 ID:CAP_USER
    ITmedia ビジネスオンライン 2018年05月14日 15時21分 公開
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/14/news103.html
    シーザーレタス牛丼(並盛)
    no title

    シーザーレタスカレー(並盛)
    no title


     すき家は5月16日(水)からレタスをたっぷり使用した「シーザーレタス牛丼(並盛)」
    (500円、税込、以下同)と「シーザーレタスカレー(並盛)」(640円)を発売する。

     レタス、グリーンリーフ、赤パプリカ、角切りのベーコンに、すき家オリジナルのシーザーソースや
    複数のチーズなどを加えることで、シャキシャキした食感と独自の風味を実現した。

     新作のレタス牛丼やレタスカレーは6月中旬~下旬までの期間限定販売となるが、
    開発の背景にあるのはすき家が近年強化している健康路線があった。


    健康志向を強化する背景

     すき家は2017年に低糖質(ロカボ)がお客に支持されると判断し、「ロカボ牛麺(490円)」と
    「ロカボ牛ビビン麺(590円)」を発売している。いずれもコンニャク麺を使用することで、
    糖質の量を抑えているのが特徴だ。似たようなコンセプトの商品に、ご飯の代わりに豆腐を利用し、
    たっぷりの野菜を載せた「牛丼ライト」(お肉並盛で430円)があるが、「いずれも想定以上売れている」
    (すき家を運営するすき家本部広報担当者)。

     健康を重視する姿勢はメニュー構成からも見て取れる。レタス牛丼投入に伴い刷新する新メニュー表を見ると、
    やたらと「健康」「サラダ」の文字が目に飛び込んでくる。客単価を上げる狙いもあるのだろうが
    「シーザーレタス豚丼(並盛)健康セット」(720円)や「かつぶしオクラ豚丼(並盛)サラダセット」
    (660円)などが「おすすめメニュー」として大きく取り上げられている。

     丼やカレーにセットで提供するサイドメニューには「健康セット」(190円)もある。また、
    今回のレタス牛丼登場に伴って、サラダのメニューに「シーザーレタス」(150円)が新しく加わる。

     このように、すき家のメニューにおける「健康系」商品の存在感は増している。


    女性だけでなく男性の需要に応える

     レタス牛丼は通常の丼より底が浅く幅が広いボウル状の器に盛り付けられている。レタスの存在感を
    増すための工夫であり、男性客が多いすき家が女性客を獲得するための戦略的商品のように思えるが
    「女性だけでなく、幅広い層に訴求したい」(同社広報)という。

     すき家が健康系商品を強化する背景には何があるのだろうか。ある大手小売りチェーンでは、
    20~40代のビジネスパーソン向けの商品開発を強化しており、「脱メタボ」をキーワードにしている。
    肉体労働をするお客には「ボリューム」は訴求ポイントになるが、体重を気にする女性や男性のお客を
    取り込むには「健康」を意識しないといけないと考えている。

     すき家の店舗の半分以上は郊外にあり、ファミリー層が多く訪れる。健康志向の強い母親だけでなく、
    体重を気にする父親にもサラダ牛丼は支持される商品になりうると考えているに違いない。

     かつて、吉野家は「腹ごしらえを、しよう」というキャッチコピーで、肉体労働者をイメージさせる男性が
    登場する広告を出した。しかし、近年は具が野菜中心の「ベジ丼」や「ベジ定食」を相次いで投入しており、
    健康志向を強めている。

     すき家が発売するレタス牛丼のような「健康まっしぐら」な健康メニューは、ほかの大手牛丼チェーンでも
    広がっていくだろう。

    引用元: ・【外食】すき家の新作牛丼 狙いは「健康まっしぐら」(5/16販売予定)

    【すき家 「シーザーレタス牛丼(並盛)」(500円)と「シーザーレタスカレー(並盛)」(640円)を期間限定発売 想定以上に売れる健康志向を強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1::2018/05/18(金) 20:44:53.41 ID:zKO88x39r.net
    gyoza_west_jp

    もう吉野家並に普及させろや
    ファストフード感覚で毎日通うで
    【【朗報】王将の餃子、美味すぎる】の続きを読む

    このページのトップヘ